はてなブログから【無料】からWordPressへ移行した感想

WordPressWordPress



今日は、WordPressでブログ運営をはじめたので、
過去に利用していたはてなブログ【無料】からWordPressへ移行してみて比べた感想を書いていきます。
無料のはてなブログもぜんぜん悪くなかったんですが、WordPressがあまりにも使いやすかたので、
感想を書いていきます。

一番感じたのはWordPressのカスタマイズ性と使いやすさ

率直にはてなブログ【無料】からWordPressへ移行して最初の感想は、
とにかく色々デキるし、

色々やってくれる!!!【プラグインがすごい!!】

プラグインとはWordPressにインストールすることによって様々な事ができるようになる拡張機能の事です。

とにかく、このプラグインが本当に便利で、特に初めてWordPressを使用してみて、すごいなぁと感じたプラグインをいくつか紹介します。

特に便利だと思ったプラグイン

WordPressを始めたらまず最初に入れるべきプラグインの記事でも紹介しましたが

Google XML Sitemaps

Googleやヤフーなどの検索エンジンに認識してもらうためにサイトマップという、
自分のブログのページ構成一覧で記載しているページで、地図みたいなもんです。
Googleにそのサイトマップを記事が増えるたびにGoogleに送らないといけないのですが、
その送る作業を、記事を公開するたびに、Google XML Sitemapsが自動でやってくれるんです。
毎毎回記事を書くごとにGoogleにアドレスを報告していた手間がはぶけて本当に便利だと感じたプラグインです。

Invisible reCaptcha

これもカルチャーショックを受けたプラグインです。
このプラグインで何がデキるかというと画像を貼り付ける時に自動で圧縮してくれるという超便利なプラグインです。

ブログをやってる人なら知っていると思いますが、画像ってネットで保存した画像や、スマホで撮影した画像をそのまま記事に貼り付けるとめちゃくちゃ重いんですよね。

はてなブログで記事を書いていた時は、毎回画像を貼り付ける前に、画像圧縮サイトで、毎回毎回圧縮して貼り付けていました。

はてなブログで画像を記事に貼り付ける流れ
  1. 貼り付けたい画像をPCに保存する
  2. 画像を圧縮サイトで圧縮する
  3. 圧縮サイトで圧縮した画像を別のフォルダに保存する
  4. はてなブログに圧縮した画像をアップロードする
  5. はてなブログで書いた記事にアップロードした圧縮画像を貼り付ける

この作業を画像一枚を貼り付けるたびに行っていました。
画像を圧縮サイトで圧縮する作業とフォルダを分ける作業が結構めんどいんですよね。
元の画像と圧縮した画像がそんざいするので、フォルダを分けないと行けないし、間違って圧縮していない画像をアップしてしまったり・・・

これをInvisible reCaptchaプラグインは自動でやっちゃってくれるんです\(^o^)/

本当に記事を書く時の画像の貼り付け作業が本当に楽になりました。

WordPressにInvisible reCaptchaを使用して記事に画像を貼り付ける流れ
  1. 貼り付けたい画像をPCに保存する
  2. 保存した画像をWordPressにアップロードする
  3. 記事にアップロードした画像を貼り付ける

これだけで自動的にアップロードした画像は勝手に圧縮されて容量が小さくなって貼り付けられます。

注意点もちろん画像の細かい設定は画像ごとに自分で圧縮したほうがいい

Invisible reCaptchaは自動で画像を圧縮してくれるというものの、
やはり細かくこだわりをもって画質を確認しながら画像を圧縮するんだったら、
圧縮サイトで自分で一枚づつ圧縮するほうが、良いと思います。

圧縮率を見ながら画質が悪くなりすぎないポイントを決めれますし、
もっと容量を小さくするために自分で圧縮率を変更したりできます。

しかしInvisible reCaptchaの圧縮も十分使用できる範囲ですので、そこまで僕はこだわっていません、
むしろ便利過ぎてInvisible reCaptchaに任せっきりなっちゃってます。

WordPressは様々なSEOに強い理由

WordPressはGoogleも認めているほど、SEOに強いと言われています。

WordPressはSEOの内部対策をほぼ自動で行ってくれる仕様になっている。


それに加えてSEO強化プラグインが本当に豊富に存在する。
特に近年ブログの表示速度などもSEOに影響することは知られてきましたが、

上記で紹介したInvisible reCaptchaプラグインも画像を圧縮して記事に貼り付ける
という行為はブログに容量のでかい思い画像を貼り付けると表示速度が遅くなるので、表示速度が遅くならないように画像を圧縮してブログの表示速度を上げるプラグインです、まさにSEO対策のプラグインの一つですね。

最初は無料ブログで始めてみようかなと思っている人へ

ブログ

僕もそうでしたが、最初は練習用に無料ブログで始めてみようかなと思っているひとへ、
本気でブログやってみよう、と思っているのなら最初っからWordPressで始めることを強くおすすめします。

理由は

とにかくはてなブログ【無料】から記事の移行がめんどくさい!!!

これですね。はてなブログにかぎったことではないと思いますが。

僕も最初はてなブログでちょっと練習してみてなんとか続きそうだと感じたらWordPressへ移行しようと思っていました。

その結果ブログを続けてみようと思ってWordPressをはじめたんですが、
はてなブログ【無料】からWordPressへ記事の移行ができることはできるらしいのですが、僕はあまりのめんどうくささに諦めました。

記事の移行方法で検索すると山程やりかたがでてくるのですが、面倒くさい・・・・

もういいや・・・・ってことで新たにWordPressで0から記事を書いていくことを決めました。

記事の重複問題などもありますので、はてなブログでそこそこPVがある記事なども移行したいと思っていましたが、WordPressではリライトを兼ねてその記事を書いたらはてなブログの方の記事を消そうと思っています。

上記の理由で本気でブログやってみようと思っているあなた!!!

記事を書く練習、ネタを探す練習、本当にただブログをやってみたい
等の理由であればお金がかからない無料ブログでも十分だと思います。

しかし思いの外楽しくてブログを本気でやりたいってなったときはWordPressへの移行が本当にめんどくさそうでした。

なので最初からWordPressでブログを始めることをおすすめします。

まとめ

はてなブログ【無料】からWordPressへ変えた感想を書いてきました。
ぼくとしてははてなブログ【無料】も本当に使いやすくて、無料で、気に入ってはいました。
しかしWordPressに移行してみて、やはりあまりの便利さにカルチャーショックを受けました。

いままでやらなければいけない作業が、プラグインをインストールするだけで、自動でやってくれたり、SEO対策にも強く、さまざまな細かい設定ができたり、実際使ってみるまでわからなかったことで、便利な面も使ってみることでたくさん知ることができました。

無料ブログももちろんメリットもあります【無料】が、WordPressにも
無料を凌駕するメリットが沢山あります。

以上の理由からブログをはじめたいあなた!!最初からWordPressでやってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました