ブログを始める前にぜったいに取得しておきたいスキル

タイピング記事書き方



ブログを始めることは今の時代本当に簡単になりました。

今日はそのブログを始めるにあたって絶対に習得しておきたいスキルを書いていこうと思います。

ブログを始めるにあたって、タッチタイピングスキルは必須ではないが絶対に習得しておいたほうがいい

ブログを始めるのは今の時代、本当に簡単です。
レンタルサーバーを借りてブログをはじめるにも、無料ブログで始めるにも、
本当にブログを始める敷居は低いです。

ブログを始めるということは、文字を書かなくてはなりません。

文字を書くにはタイピングをしなければなりませんよね?

この記事ではタッチタイピングスキルの重要性を書いていこうと思います。

タッチタイピングスキルの重要性

タッチタイピングはご存知ですか?

タッチタイピングとはキーボードに両手をホームポジションという決まったポジションに手をおいて、キーボードを見ないで、画面だけを見て文字を打つタイピングテクニックです。

ブログを始めるにあたって、このタッチタイピングができると、できないのでは、雲泥の差があります。

タッチタイピングができることによるメリット

  1. 文字を打つのが速くなる
  2. 誤字、脱字が減る
  3. 文字を入力すること自体が楽しくなる
  4. できるだけでなんかかっこいい【主観】

1、の文字を打つのが速くなる

タッチタイピングは決められたホームポジション【指の位置】においてそれぞれの指で押すキーが決まっています。
そのため、非常に効率的にキーボードを打つことができます。
両手合わせて10本の指を駆使してそれぞれのキーを効率良く打つことができるので無駄がない分、タイピング速度【文字を打つ】ことが、とても速く快適になります。

2、誤字が減る

タッチタイピングはホームポジションという決められた定位置で常に指を置いている状態が通常のポジションなので、いつも同じ指で決まったキーを打ちます。
常に同じ指で決まったキーを押すので、安定的になってきます。

更には、キーボードを一切見ないでタイピングします。
つまり文字が入力されている様子を見ながら文字を打つスキルです。
文字を入力される様子を見ながら文字を打つのでミスタイプした瞬間すぐにわかり、誤字のまま文章を打ち続けてしまうということが減ります。

3,文字を入力すること自体が楽しくなる

タッチタイピングはできる用になると本当に文字を入力すること自体が楽しくなリます。ネットサーフィンをしていて検索窓に文字を入力するのが苦にならなくなるので、どんどん検索して調べたりする回数も増えます。

ブログの記事を書くことが好きな人ならともかく、アフィリエイトでブログを始めた人なども、文字を打つのが楽しいのでブログ記事を書くこと自体も、本当に楽しくなります。

その他パソコン作業では、文字を入力することがかなりたくさんあると思うのですが、
本当に文字の入力自体が楽しくなるので、様々な場面で恩恵があります。

4,できるだけでなんかかっこいい【主観】

これは完璧に僕の主観なのですが、タッチタイピングはできるだけでなんかかっこいいんです。
あなたもそう思いませんか?
となりでパソコン作業している人が、画面だけ見てかちゃかちゃタイピングしてるんです。しかも結構なテンポで素早く。
どうかんがえたってかっこいいでしょう(笑)

ちなみに、僕は初めてパソコンを購入した時に、一番最初にタッチタイピングだけはできるようになりたくて、一番最初に習得したパソコンスキルはタッチタイピングでした。
タッチタイピングをだけはできるようになりたかった理由は
なんかかっこいいからです。(笑)

タイピング

タッチタイピングのデメリット

  1. 習得するまで時間がかかる
  2. タイピングがある程度できる人はタッチタイピングを覚えにくい

1,習得するまで時間がかかる

タッチタイピングは最初っから簡単にできるほど、単純ではないです。
それ相応の練習が必要なのは言うまでもありません。

キーボードを一切見ずにタイピングをするので、キーボードのキー配列等を覚えなければなりません。

ちょっと難しそうに聞こえるかもしれませんが、

キー配列を覚えるというよりも、指に覚えさせるってイメージです。

しかしながら、先程も述べたとおり、それ相応の練習は必要になりますので、やはりどうしてもそれなりの時間がかかります。

2,タイピングが現在ある程度デキる人ほど、逆にタッチタイピングが覚えにくい

これは、単純に最初にまったくタッチタイピングができない人は、
キーボードを覚えなければいけません。【覚えるというよりも指に覚えさせる】

タッチタイピングを習得する一番のコツは、どんなにタイピングが遅くなっても、ぜったいにキーを見ないことがコツなんです。

しかし考えてください、今までホームポジションや、指2本でタイピングしてきた人でも、パソコンを使用してきた人は結構速く文字入力ができると思います。

ここでタッチタイピングを覚えるコツである

絶対にキーボードを見ない!!

がはたしてできるでしょうか?

僕のようなはじめてパソコンを購入した時【真の初心者】であれば最初っからキーボードを見ても、見なくても、どうせおっそいタイピングなので、
最初っから、タッチタイピングを習得するコツであるキーボードを絶対に見ない!!
ことができるのですが、パソコンをずっと使用してきた人がいきなりキーボードを見ないで、やりだすと、快適にタイピングができていた人が恐ろしくタイピングがおっそろしくタイピングが遅くなります。

ここで耐えられなくなって、結局また、キーボードを見てしまい、そのままタッチタイピングの一番のコツである、キーボードを絶対見ない!をやらなくなり、
また普通のタイピングにもどってしまう・・・

これが今現在タイピングがデキる人ほど、タッチタイピングが習得しにくい理由です。

タイピング

タッチタイピングの習得のコツ

タッチタイピングの習得のコツは上記で再三書いてきましたが、
絶対にキーボードを見ないでひたすら指がキーを覚えるまで練習する!!!

これに限ります!!!

最初は文字を入力するのが遅くなるので【特にパソコンをずっと使用してきた人】、
本当にストレスだと思いますが、キー配列を指が覚えてしまえばこっちのもんですよ。

それに、キー配列なんて数が多くて覚えるのなんて無理・・・・
なんて声も聞こえてきそうですが、以外に直ぐに覚えてしまうんです。

パソコンの超初心者の僕でも1週間【一日30分位】も練習していたら、なんとなく見なくても打てるようになってくるんです。

この時点ではタッチタイピングはできるが、まだぜんぜん速くはタイピングができない状態。

しかし、この遅くてもいいので、キーボードを見なくても文字が打てるようになってくるとあとは割とすんなり、タッチタイピングがデキるようになってくるんです。

僕はタイピング練習サイトや、ネットゲームのチャット遊んでいただけでいつの間にかそこそこデキるようになっちゃってました。\(^o^)/

何度も言いますが、タッチタイピングの一番のコツは遅くてもいいから
絶対にキーボードをみないでタイピングをし続ける

これがすべてだと思います。

あとはタイピング練習サイトでも、ネットゲームでチャットしても、誰かとスカイプなどでチャットしても、何でもいいと思います。

まとめ

今回はブログを始める前に習得しておくべきスキル!タッチタイピングについて書いてきました。

タッチタイピングができなくても、ブログは始めることができますし、タッチタイピングができなくても記事はかけます。

ブログを始めるにあたって、タッチタイピングは必須ではない
しかし出来ないよりは、出来たほうが絶対に良い!!!

ブログ記事を書くにあたって、タッチタイピングはぜひブログスキルの一つとして、
習得するとことをおすすめします。

記事を書くにも何をするにも本当に快適になりますよ。

おすすめのタイピング練習サイト
タイピング練習
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました