iPhoneの純正メールアプリに登録したGmailがすぐ届かない理由

ライフハック



どうも、カクです。

前回の記事iPhoneの純正メールアプリで音がならない!それApple Watchに通知してませんか?

の記事に続いてiPhoneの純正メールアプリを緊急用メールアプリとして使用しているあなたへ、

注意事項があるのでそれを書いていきます。

iPhone純正メールアプリを緊急用メールアプリとして使用している理由

緊急用メールアプリに求める条件
  • メールは送信者側が送信したら即時【すぐ】届いてほしい プッシュ通知
  • 緊急用メールアプリとしては着信音がうるさくでかい音で、できれば長く鳴ってほしい

緊急用メールアプリとしては少なく見ても上記の2項目はクリアーしていないとダメですよね?

僕は仕事柄、緊急のメールで招集がかかったりする事があるのですが、iPhone純正メールアプリを使用しています。

他にも、ヤフーメール、Gmailアプリなども使用していますが、音が一瞬しか鳴らないし、選択できる着信音が全部静か過ぎて、寝ている時など、緊急招集メールアプリとしては使い物になりません。

今回の記事では上記の緊急用メールアプリに求める条件の二個目が題材です。

メールは送信者側が送信したら即時【すぐ】届かないと緊急として機能しません。

iPhoneの純正メールアプリは基本的には即時通知【プッシュ通知】設定ができる

iPhoneの純正メールアプリは基本的には即時メール通知する設定ができます。

プッシュ通知とフェッチ通知の2種類から選択設定できる様になっています。

めちゃくちゃはしょって、超簡潔に説明すると↓

プッシュ通知とは

プッシュ通知とはメールがリアルタイムでスグに届く

フェッチ通知

フェッチ通知とは、iPhoneが一定時間感覚で問い合わせして初めてメールが届くので、

メールを送信者が送信してから受信するまでタイムラグがある。

問い合わせする間隔が最短で15分に設定できるが、この場合でも送信時間によるが遅延が

最長14分メールの受信が遅れることがある。

今回は、プッシュ通知と、フェッチ通知の仕組みなど細かい説明は記事の内容とあまり関係ないので割愛します。

プッシュ通知とフェッチ通知の性質の違い、

プッシュ通知とフェッチ通知はこんな感じでメールが届くってことをイメージしてくれればいいです。

そこで、今回のiPhone純正のメールアプリを緊急招集用メールアプリとして使用しているあなた、

プッシュ通知が基本ですよね?

招集メールが送信されても、スグにメールを受信してくれないと困ることがあると思いますので、

基本iPhone純正メールを緊急招集メールとして使用している人は設定がプッシュ通知にするのがいいと思います。

ただ・・・・・・・・

iPhone純正メールアプリには沢山の種類のメールアドレスを設定して受信できるのですが、使用するメールアドレスによってはプッシュ通知設定ができない事もあリます。

iPhoneの純正メールアプリでGmailを使用する場合プッシュ通知は不可能

iPhone純正のメールアプリを緊急用メールアプリとして使用しているあなた!

ガチ注意喚起しますので、何がまずいのかを書いていきますのでぜひ、読み進んでいってみてください。

iPhoneの純正メールアプリでGmailを使用した場合メールは即時届きません!!!

iPhone純正メールアプリに

Gmail アドレスを設定した場合プッシュ通知対応していないんです

【2021年11月現在】

フェッチ設定のみが選択できる様になっているのですが、

そのフェッチの問い合わせスケジュールには以下の種類があります。

この画像の例ではフェッチの設定が最短の15分ごと

になっています。

iPhoneは15分おきにサーバーにメールを問い合わせしてメールがある場合は受信するって流れです。

逆に考えれば、この最短のフェッチ設定の15分に設定した場合でもメールの受信が、14分遅れる場合もあるって事!!!

自動という項目もありますが、自動に関しては

iPhoneが、電源【充電中】でWi-Fiに接続されている時に限りバックグラウンドで新規データーを受信する設定のようです。

しかし電源に刺さっていなかったり外出中でWi-Fiにつながっていない時は即時メール受信はできないということになります。

これでは緊急招集メールとしては使いものになりません。

iPhone純正メールアプリは着信音もでかい音を選択できる他、着信音が鳴っている時間も長いので、緊急用メールとしては非常に使い勝手がいいです。

しかしGmailを設定して使用する場合は即時通知【プッシュ通知】に未対応なのでメール受信の遅れはまずいと思いますので、

ぜひiPhone純正メールアプリにGmailを使用している人は気をつけてください。

ヤフーメールなども設定はできますが、仕事で使用するならヤフーメールもサブアドレスを使用したいですよね?

しかしiPhone純正メールアプリにYahooサブメールアドレスを使用することはできないようです。

おすすめはやはりiCloudメールをiPhone純正メールに登録して使用することですね。

僕も仕事柄、招集呼び出しメールとして純正メールアプリを使用していますが、iCloudメールアドレスを設定して使用しています。

iCloudメールはサブアドレスも作れますし、仕事用としてサブアドレスをつくって設定してもいいでしょう。

まとめ

今回はiPhone純正メールアプリにGmailを設定して緊急用招集メールなどとして使用している場合は、即時通知が来ない事もあるので注意しましょうという記事でした。

緊急用として使用するメールは即時届いてほしいと思うので、

iPhone純正メールアプリのでかい音で、長い間鳴っている利便性を緊急用として活かすならiCloudメールアドレスを作って使用するのをおすすめします。

僕も実際iCloudメールアドレスを設定して使用しているのですが、問題なく使用しているのでぜひおすすめですよ。

しかし、Apple Watchと併用している方は気をつけてください。

詳細は

iPhoneの純正メールアプリで音がならない!それApple Watchに通知してませんか?

に書いてありますのでそちらを読んでみてください。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました