パソコン周りアップグレード【アイテム】でPCが快適になった物ランキング!

PC快適パソコン【PC】

僕の現役PC、TSUKUMO ネットショップで購入した約15年使用しているがフリーズなど不具合が一回もない神パソコンですが、

不具合がないとは言え、僕も色々PCライフを少しでも快適にと思い

いろんなアイテムを追加、換装などして来ました。

その中でも、特に効果が高かったアイテムを紹介していきます。

PC快適になった指数ランキングダントツの一位は何と言ってもHDD→SSDの換装

これはもう・・・・

言うまでもなく、僕のPCライフの中で一番の変化、快適指数が爆上がりしたアイテムはSSDでした。

僕の現在使用しているTSUKUMOネットショップで購入したBTOパソコンですが、約15年位使用しています。

当時はまだSSDも高価だったし、標準仕様がまだHDDの時代でした。

HDDでも不具合もなく、普通に使用できていたし、HDDから異音などが聞こえてきて壊れる寸前だったわけでもありませんでしたが、

ふとネットを徘徊していると、HDD→SSDに交換するとすげーPCが快適になったという声が沢山上がっていました。

SSDの快適さは前々から耳には入っていたんですが、いまいち想像できなく、読み込みが早くても別にそんなそんな大きくは変わんないでしょ?

って考えで踏み切れずにいたんですが、ボーナスも入ったしちょっとPC快適化チューニングの意味でも

HDD→SSDに換装してみっかって事で楽天でポチったんです。

商品はCrucial クルーシャル SSD 500GB MX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mm 【5年保証・翌日配達送料無料】CT500MX500SSD1

です。多分SSD検索すると結構出てくる絵面、下の画像のやつですね。

商品の説明は後にして、HDD→SSDに換装して最初の感想ですが、

爆速になった(笑)こんなに速くなるとは思っていませんでした。

PC起動の時間も3分の1位かな?とにかく電源ボタンを押してからの起動が速い!!!!

PCのシャットダウンも速い!!!

アプリの立ち上がりも速い!!!

ゲームのロードも速い!!!

僕は当時バトルフィールド4をプレイしていたんですけど【今でもたまに】

バトルフィールド4のロード時間も爆速になりました。

もう比較にならないくらい速いんです。いちいち速いんです(笑)

専門的なベンチマークテストの数値や、仕組みなどそんな理屈はいいません。

そんな事よりも体感的に恐ろしく速い!ぜんぜん違うということを伝えたいんです。

最近のPCは標準でSSDになっている傾向にあるようですが、一昔前のPCを使用していて、HDD搭載のPCをを使用しているならぜひSSDへの換装をおすすめします。

HDD→SSDの換装によって本当に僕的PC快適率が段違いで良くなりました。

SSDに換装してから約4年位たっていますが、不具合など一切ありません。

ただただ、速い!それだけでです。

僕が購入したSSD、Crucial クルーシャル SSD 500GB MX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mmの紹介

SSD換装当時は、そこそこSSDが普及してきて、価格も結構手を出しやすい価格になっていました。

SSDにも色んなメーカーがありどれを買おうか悩んでいた所、Crucial クルーシャル SSD 500GB MX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mmにしました。

理由は至って単純、評価が良かったからです。

この記事を執筆時現在でもいろんなショッピングサイトで相変わらず評価はいいようです。

楽天のレビュー評価高いですね。

楽天レビュー

アマゾンレビューでも評価が高いです。

アマゾンレビュー

下の画像はヤフーショッピングのSSDランキングです、容量の違いもありますが、どちらもCrucialSSDですね。星の数も高いです。

Yahooショッピング

下の画像は価格ドットコムの人気売れ筋ランキングです。相変わらず1位ですね。

価格COM売上ランキング

この記事の執筆時現在でもこのCrucial SSDの人気は当時のままのようです。

つまりそういう事で、

僕は数あるSSDの中からCrucial製を選択しました。

迷ったらCrucial製SSDで良いと思います。実際僕は大・大・大満足です

PCが快適になった指数ランキング第2位ゲーミングマウスLogitech G502 Lightspeed Wireless Gaming Mouse

僕はネットサーフィンをかなりします。

とにかく暇があればネットを徘徊しています。

そこで超絶便利になったと感じているのがLogitech G502 Lightspeed Wireless Gaming Mouse

です。

このマウスの何が良かったかといいますと、

とにかくボタン配置が僕のために作ってくれたん?って言う位僕にぴったりのボタン数とボタン配置でした。

もちろん現役のメインマウスです。

何が便利で何が良かったかは他記事で書いてあります。

もともとBF4をプレイしていたので、ゲーミングマウスとして性能の高いマウスは必須でした。

更に、ゲーミング以外でも使いやすいボタン配置とボタンの数が条件に入っていましたので、

長い時間の精査の結果上記のG502 LIGHTSPEEDにたどり着いた次第です。

G502 LIGHTSPEEDはワイヤレス仕様の高価なマウスですが、

同じボタン数、ボタン配置の比較的安価なマウスもありますので、ワイヤレスじゃなくてもいいのなら、そちらでも良いと思います。価格も半額位なのでコスパはいいと思います。

下のリンクが有線仕様の安価な方のマウスです。

PCが快適になった指数ランキング第3位高リフレッシュレートゲーミングモニターVG258QR-J

僕は未だにBF4をプレイしています。【たまにだけど】

FPSゲームは動きが速いので、ゲーミングモニターを使用すると敵などが見やすくなる【ぬるぬるに動く】というような話はよく聞くと思います。

一般的なモニターはリフレッシュレートが60Hzだと思いますが、VG258QR-Jゲーミングモニターは

165Hzの高リフレッシュレートモニターです。

普通にネットするくらいの人なら一般的なモニターで十分なのですが、

高リフレッシュレートモニターはゲームをする時【特に動きの早いFPSやレーシングゲームなど】はすごく恩恵があります。

ゲームプレイ時だけ特に恩恵が大きいという理由でPC快適になった指数ランキングで第3位になりました。

詳しくは別ブログに実際使ってみた感想を書いてありますので、そちらを御覧ください。

VG258QR-Jゲーミングモニターはゲームだけじゃなくて、ビジュアルもすごくいいんです。

いろんなゲーミングモニターがありますが、

僕は当初モニターの見た目なんて一切気にしていませんでした。

本当です、見た目なんてモニターを選ぶ条件にすら入っていなかったんです。

でもいざ使用してみると、本当にスリムで本当にかっこいい・・・・・・

僕はデュアルディスプレイ【PCをモニター2枚】でモニターでPC作業やネットやゲームをしているのですが、隣のサブモニターと比べてやっぱりかっこいいんです。

VG258QR-Jはスリムベゼルといってモニターの外枠が細いんです。

一番気にもしていなかったスリムベゼルという見た目が一番超気にいっちゃいました。

もう一度言いますが、隣にサブモニターの普通のベゼル【外枠】のモニターと併用して使用しているのですが、

やっぱりスリムベゼルはかっこいいと感じます。

ど・う・せ・ならかっこいい方が良いですよね。

PCが快適になった指数ランキング第4位エルゴトロンモニターアーム

言わずとしれたモニターアームエルゴトロンのモニターアームです。

モニターアームに関してはもう語ることはありません。

便利なんです。ただそれだけです。

僕の使用例を少し記載します。

FPSなどのゲームをする時はモニターを自分に近づけて使用します。

敵が視認しやすくなりますし、FPSの基本???なのかわかりませんが、

モニターの中心を見続けるみたいなFPSの目線のコツ的な話を聞いたことがあるので、

僕はFPSゲームをするときはモニターを結構近づけるんです。

その時にモニターアームがあるとモニターの移動が超簡単!!!

モニターを手前に引くだけ・・・それだけ。

手前に置いてあるものや、キーボードがあっても関係ありません。モニターの下には手前に引いた時は何もないんですから。

通常PC作業やネットサーフィンの時は目が疲れちゃうし目に悪いので、モニター全体が眼球の動きだけで見れるようにモニターをありったけ奥に引っ込まして使用します。

このモニターを手前にもってきたり、奥にひっこましたり作業がモニターアームがないと不可能です。

キーボードなどがあるので、通常のモニタースタンドでは難しいです。

その点モニターアームがあれば、モニターの位置が自由自在だし、モニターの移動自体が簡単なので僕にとっては必須のアイテムです。

頻繁にモニターの位置を変える人は必須のアイテムじゃないでしょうか?

ちなみにモニターアームもピンキリで価格もかなりの高低差があるようですが、

変に安価なものを買って失敗するのがいやだったので、評判のいい定評のモニターアームエルゴトロン製の高性能アームにしました。

VG258QRゲーミングモニターと組み合わせれば、画面映像もモニター自体もぬるぬる動いて快適ですよ。

PCが快適になった指数ランキング番外編キーボードHyperX Alloy Origins Core

僕はブログを書いたり検索文字を入力したり、ゲームをしたりPCでいろんな事をするのですが、

キーボード、はっきり言って超重要です。

マウスかキーボードかってくらい常に触ってるデバイスですよね。

なぜPC快適になった指数ランキングで番外編にしたかといいますと、

メカニカルキーボードとしてはHyperX Alloy Origins Coreが初なので、

他の同性能のキーボードと使用感を比較できないからです。

今回の僕が使用しているキーボードは

HyperX Alloy Origins Core RGB メカニカルゲーミングキーボード テンキーレス HyperXスイッチ HX-KB7RDX-JP

というゲーミングキーボードです。

ゲーミングキーボードといってもゲームに特化するためにHyperX Alloy Origins Core

にしたわけではなく、僕の目当てはタイピングのしやすいキーボードを探していました。

しかも比較的安価で、壊れにくいという理想のもとにHyperX Alloy Origins Coreを今回はチョイスしました。

別記事でもレビューしていますので詳しくはそちらをどうぞ。

詳しくは別記事書いてあるのですが、

このキーボードは本当にタイピングがしやすい。

HyperX Alloy Origins Coreのスイッチの味付けがいいのか、メカニカル機構のキーボードだからなのかは、初めてのメカニカル機構のキーボードなのでわかりません。

他のメカニカルキーボードを使用したことがないので比較はできませんが、僕としては、今まで使用していたメンブレン式のキーボードには戻れないくらいタイピングが軽くてスコスコ文字が打てて本当にタイピングがしやすいです。

僕は基本、キーボードは光らなくても良い人種なのですが、いざ光ると結構キレイ・・・・・・・

本当にキレイですし、光らなくてもいいと言いつつ、たまに部屋の電気を消してPCを使用する時は、

キーの文字盤が見えるのでそれはそれで利便性が高いなとも思っています。

耐久性によっては他のキーボードに移行するかもしれませんが、現状コスパもいいし、タイピングもしやすいし、コンパクトでデスクがスッキリしますし、しばらく使用してみて、僕のリピート候補にはいっているキーボードです。

PC快適になった指数ランキングのまとめ

今回僕のPCが快適になった指数ランキングを書いてきました。

特に1位のHDD→SSDへの換装は本当に効果が絶大で快適すぎてもうHDDには戻れません。

PCの起動、シャットダウン、アプリの起動、ゲームプレイ・・・などなどなどなど

PCを使用している時すべての時間に恩恵が体感レベルで分かる快適性です。

もし今、あなたが、古いPCを使用していて、パソコンをもっと快適にしたいなら、間違いなくHDD→SSDのアップグレードが一番快適になるかと思います。

本当にPCがいちいち快適になるのでぜひPCのアップグレードにオススメです。

2位以下のアイテムもすべて僕が体感できるレベルでPCが快適になったと感じるものを記載しました。

あなたもより良いPCアイテムでPCをアップグレードしてよりPCライフが快適になりますように。😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました