【超初心者向け】PCの音質をイコライザ設定で簡単に良くする方法

パソコン【PC】



今回はパソコンのイコライザ設定だけで簡単にスピーカーからでる音質を良くする方法を紹介します。

音が悪くて、スピーカーを買い換えようかな!なーんて思っているそこのあなた!

ちょっとまってください。

スピーカーを買い換える前に今回紹介する方法でパソコンのイコライザ設定をしてみて、それから検討しても遅くないですよ。

結構しらない人もたくさんいるようなので、ぜひ設定して少しでもあなたのパソコンの音をよくしてみましょう。

イコライザー設定

イコライザー

聞いたことはあるけどイコライザーって何だっけ?ってあなたに

超簡単に言うと、イコライザーとは音の周波数帯域です。

低音域、中音域、高音域、の各周波数帯の音量を個別に設定できる機能です。

つまり低音をもっと強くしたい、や、高音域をもっと強くしたいなどそれぞれ音楽や、映画などによって適した音質に設定できるのがイコライザー機能です。

おそらくですけれども・・・ちがっていたらごめんなさい。

最近のパソコンにはこのイコライザー機能が標準で搭載されていると思います。

もし搭載されていなくても無料でイコライザーソフトがネットでダウンロードできるのでイコライザーで検索してみてください。

では標準で搭載されている前提で設定の説明をしてきます。

あくまでも僕の環境のパソコンでの解説になりますが、僕の場合ですと最初から入っている

Realtek HD オーディオマネージャー

というソフトでの設定を説明します。

念の為ウィンドウズ10のコントロールパネルからの設定もしていきますので、Realtek HD オーディオマネージャーが入っていなくても、

どちらかでイコライザーの設定ができるかと思います。

ちなみに僕の好きなペンタトニックスというボイスのみのバンドでおすすめの音質グッドの

下のリンク曲でも流しながら設定してみて下さい。

本当にいい歌だしいい音ですよ。リンクを貼っときますね。

ユーチューブ動画です。低音もしっかり確認できるし、音質もいいし、歌としてもいい曲です。

再生数を見るとその人気は一目瞭然ですね【笑】

良いスピーカーとは言いません。

アイフォンのイヤホンで今回紹介するイコライザー【強力】設定

下のリンクの曲でもききながら設定をイコライザーをいじってみて下さい。結構低音も聞いてる曲なので、おすすめです。

イコライザーの【強力】設定結構いい感じですよ。

ペンタトニックスのおすすめ曲

Realtek HD オーディオマネージャーでの設定方法

下の画像の様にWindowsの画面の右下に赤枠でかこんだスピーカーのアイコンがある場合はそれを

ダブルクリックしてください。シングルクリックだと他の画面がたちあがりますのでダブルクリックしてください。

すると下のような画面が立ち上がると思います。

赤枠のサウンドエフェクトをクリックするとイコライザーの設定が出てきます。

最初のノーマルの設定は<なし>になっていますね。

周波数帯の設定がどんなふうなのか見てみましょう。下の画像のようになんの根拠もないただの水平なセッティングになっています。

では低音というプリセットがあるのでそれも見てみましょう。

したの画像のように<なし> とちがって左側の低音いきのボリュームが強い設定がされていますね。

この設定だと低音域が強調された設定なのでウーファーなどの低音域を強調する場合などに効果の高そうな設定です。

まだまだたくさんプリセットがあるので、ぜひ自分で音楽などを流しながら自分の好きな設定を探してみてください。

僕の好みの設定は<強力>です。下の画像がその周波数帯の設定なのですが、低音もしっかり出ているし、こもった感じでもなく、自分的には好みなので、ずっとこの強力に設定しています。ぜひ試してみてね。^_^

この設定はつまみ自体をドラッグして上下すると細かく自分の好きな変更をしてオリジナルの設定も作れますが、初心者さんにはプリセットはいっている設定で十分ノーマルよりも遥かに良い音質になるのでそこまで、こだわりがないならいじらなくてもいいと思います。

僕もこの<強力>の設定に少し手を加えて使用していましたが、消えちゃったので、今ではとりあえず、プリセットで最初から入っているこの<強力>を使用しています。おすすめの設定ですよ。

はいっ!!!

ここで一つ重要なこと!!!!!!!!!!!!

今までの設定の推奨やおすすめの強力設定などもすべて僕の主観での話です。

この記事を見ているあなた!!!!!!僕のおすすめをそのまんまうけいれるんじゃなくて

イコライザー設定に慣れてきたら、ぜひ自分で感じて自分が一番すきな音を探してくださいね。😳

今の日本人に本当に言いたい事です。!

誰かが言っていたからそうするんじゃなくて自分がそう感じたからそうした

ってなるようにして下さい。

だから僕が今回イコライザー設定でプリセットの強力を推奨しているのも僕の環境、感性での話なのでそれが正解ではないです。

あなたの正解はあなたしか選択できないからね(^^)

あなたが気持ちいいと思う音を探して下さいね😳

超簡単に音質を良くできる、Realtek HD オーディオマネージャーを使用した初心者さん向けの解説でした。

Windows10コントロールパネルからの設定

Windowsの右下にスピーカーのマーク【Windows10コントロールパネルからの設定】

がない人はコントロールパネルからできると思うので、そちらからのやり方も説明します。

これから乗せる画像の順番でやっていけばできると思います。

Windowsキーを押すと下の画像がでてくるのでクリクリで下の方に持っていってWindowsシステムツールをクリック

下の画像のようにコントロールパネルをクリック

コントロールパネルをクリックすると下の画像が立ち上がります。

赤枠のカテゴリをクリックして大きいアイコンをクリック

すると下の画像に切り替わりますので赤枠のサウンドをクリック

下の画像が出てきますので、赤枠をクリックしてプロパティをクリック

下の画像になりますので、赤枠の上から順番に、

拡張タブをクリック、

イコライザをクリック

設定の右の<なし>の部分をクリックすると選択がずらっとでてくるので、

今回は僕のおすすめのプリセットの<強力>に設定してみましょう。

以上でコントロールパネルからのイコライザー設定は終了です。

設定はたくさんあるので今回は僕が気に入ってるってだけで<強力>設定にしてみましたが、色々設定を変えてみて自分の好みの設定にしてみてください。

まとめ

今回のイコライザ設定は結構あんまりきにしていない人もたくさんいるのですが、無料ですぐに音質をバク上げできるのでぜひ、設定してほしい部分だったので記事にしてみました。

You Tubeなどで音楽などを聞くと本当に音質がガラッと変わるのでぜひ設定して見てほしいと思います。

アイフォンの標準のイヤホンで聞くとまったく音質が変わるのがよくわかるので、おすすめなのですが・・・

よほどやっすいスピーカーなどじゃない限りかなり音質が向上しますし、ノーマル【最初の設定していない状態】では低音もほとんどでないので、チャカチャカしょぼい音だと思いますが、今回の例の<強力>

設定にするだけで低音もしっかり出るようになるし、音自体も音質があがりますので、ぜひやってほしい設定ですので参考にしてみてください。

そんないいスピーカー持ってない人の為に!

みんな大好きアイフォンに付属されている【過去の機種】イヤホンでためしてみて下さい。アイフォンの付属のイヤホンは十分な性能ですので、このイコライザーをちょっといじるだけで本当に音質が上がります。

イコライザーの設定<強力>次第でしっかり低音もでるので、ベースの音などかなり迫力が違いますよ。

スピーカーなどでよくあるBASS,TREBLEなどの設定つまみを回すよりもぜんぜん音が変わりますよ。

注意

あなたが使用しているスピーカーによっては同じ設定でも音が割れてしまったり、低音を出す能力が無いスピーカーなどでは思ったほど効果が期待できないかもしれません。

無料でできる設定ですので、スピーカーを変更する前に設定をしてから、そこで物足りなさを感じたらスピーカーを購入するのでも遅くはないので、ぜひ設定をして自分の好きな音質を手に入れてみましょう。^_^

なんども行っていますがアイフォンの純正イヤホンだと結構性能が高いのでおすすめなのですが・・・

いずれ、どんなスピーカーでも音質は変わるので、試すだけなら無料ですよ。

ちなみに良いスピーカーを購入してもイコライザー設定で更に高性能スピーカーが活かせますのでこのイコライザーはぜひ覚えておきましょう。

僕が使用しているおすすめPC用スピーカーの記事もよかったら見てくださいね。

CREATIVE【クリエイティブ】スピーカーT40!約2年使ってみたレビュー結論【あり】だと思う
今回は、CREATIVE【クリエイティブ】T40スピーカーを使ってみたレビューを書いていきます。購入に迷っているなら参考になると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました